FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › Category - 農林・生活と野生動物
2020-10-10 (Sat)

狩猟登録と駆除の考え

狩猟登録と駆除の考え

雨降りのうすら寒い朝だ家の周りの杭掛け乾燥のお米も半分くらい脱穀が終わり杭掛け乾燥の軸の木の棒だけが立っている雨降りだからカッパ着てまで山に行きたくもないので何もしないでボーっとしてる昨日は県の機関置賜総合支庁と言う所に行ってきた今年の狩猟登録の為だここ3年リョーユー会を辞めて以来この季節に出向いている狩猟登録の手続きと言っても大した事は無い県のホームページなどからダウンロードした狩猟登録書類にado...

… 続きを読む

Re:あんぱんさま * by kuma仙人
イノシシが増えてマムシが減れば良いのですが・・・
イノシシが増えた割にさっぱりマムシは減りません
イノシシがかき混ぜた近くにもいっぱい居ますね。地域によって食性が違うのかもしれませんね。
トン熱もどうなるのか・・・・
農家的には少し減って欲しいところですが
ライフルオンリーの狩猟なので、イノシシが居なくなると、年に1匹くらいのクマ獲れるかどうか
そんな風になっちゃいます

私は以前から銅弾を使ってますので、散弾の方は分かりませんが
銃離れになりますかね~
というか、イノシシが居なけりゃ、駆除も必要なくなって
猟そのものを辞める人も増えるかもしれません
いずれにしても、現状、狩猟よりも駆除の方がメインの地区の狩猟組織・・・・
狩猟メインのワタクシがそんな組織に居ずらいなんて事は全く頓珍漢な話です
そんな組織も勉強不足、経験不足でで、憶測や不確実な話を根拠に駆除や対策やってるみたいですが・・・
まあ、トン熱が来れば少なくともイノシシの被害は減るでしょうね

No Subject * by アンパン
そちらにもまもなくCSFのイノシシが出現するものと思われます。

9月24日の読売新聞
「豚コレラ根絶 道遠く」の記事があります。
ウィルスを媒介する野生イノシシに感染が広まっている。
これまで23都県にワクチン約60万個を山中に埋めたり、空中散布しているが、全国のイノシシの免疫獲得率は20%ととどまる。収束に向かう目標60%には、ほど遠い。

・豚熱(CSF)ウィルス対策
・感染確認区域でイノシシを捕獲したとき
のパンフがあります。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0508/tyouzyu/documents/r02_csftaisaku.pdf

エノヒヒがCSFに感染すると、猟の楽しみが減ります。今のうちに楽しんでください。

こちらでは、猟に出る人が激減しています。

また、来年度には本州以南、鉛弾使用禁止になるとスチール弾が使用出来る銃が限定的になるため、鉄砲離れが加速されるものと思われます。

ご連絡まで。




No Subject * by アンパン
大変ご無沙汰しております。

豚コレラ~CSF について

CSFが福島県まで伝搬しました。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36800a/csf.html

関東圏は全滅です。

「CSFに感染したイノシシを食べても人間には感染しない」
というのが環境省の見解ですが、実際どうか?
重篤・・・毛並みがおかしい、行動がおぼつかない。
体表に現れていないが・・・解体すると肺が黒い、内臓が普通の色ではない。
このようなイノシシが多く、解体して異常がないように見えてもみんな警戒して肉を持ち帰りません。また、犬の餌にすることにも躊躇しています。

CSFが山に及ぼしていること。
今年はマムシが異常に多いそうです。山裾の軒先にまで今まで見たこともなかったマムシが多々出現しています。
古くからいる猟師によれば、CSFによりマムシを食べていた雑食のイノシシの個体数が減ったものと言っております。
したがって、山野におけるイノシシの生息数が激減しています。

きのこシーズンのなか、感染区域で活動した採取者の靴底等に付着したウィルスが、広範囲にばらまかれます。


Re: あっきょさま  猟友会 * by kuma仙人
> 猟期中に大物猟を殆ど行わない者が有害鳥獣捕獲や管理捕獲に参加するパターンが目立ちます。
> 完全に遊びの延長線上ですね。
> そして猟友会の上の人間は県や役場からの委託金のことで頭がいっぱい。
> 質より量作戦で参加者数が大切なようです。
> 「だったら教育しろよ!」と言いたくなってしまいます。
> で、しょうがないから私が教育。
> 世話がやけます。
> 目先のことしか考えず、お上にはめっぽう弱い猟友会。
> こんな猟友会を何とか正常な「考える猟友会」に変えたいものです。
> 結局は「人」なんでしょうけどね。
> 狩猟者にはアホが多すぎます。
> 自分はどっちだろう・・・(-_-;)


猟友会のスキルアップに貢献しようと、猟友会会員時にいろいろ取り組んできましたが
年上というか古参幹部から、若者の勝手は許さんという、なんだかよく分からない妨害など受けました
つまり、自分たちをさておき、若者のスキルをアップするなどもっての外
そう言うことは我々のやり方でやるというような雰囲気でした
結局、私は必要とされていないのだろう・・というか
自分たちの経験やスキルを上げようとする気もないのか・・・どうなのか
私は落胆し、組織の姿勢やあり方に嫌気がさし脱会したのですが
あげく、猟友会の人が会員以外(オレの事)と共猟をするのは良くないとか、けしからんとか
県猟の会長が言う始末です
ほぼ、パワハラ事案ですわ(笑)
兎に角、実力や経験がない権力を掌握したいような立場の人から、思い切り嫌われる存在になってしまいました

いったいこの組織は何をしようとしているのか・・・駆除は何たるものなのか・・・
猟とは・・・・

高齢の幹部が、若者に道を譲るどころか、スキルアップされ手柄を取られるのを拒むような風に見えてなりません
こんな事言う県猟会長なんて他所の県にいたりするんでしょうかね

会員の安全や、法令遵守や、また、会員家族のもとに無事会員を返すための教育とか
効率よい大型動物の捕獲や農林対策対策とか
そういうことをやろうとして妨害されたからには、この組織はそれ以外の事を目的としているとしか思えません

他県ではそんな事が有ったりしないとは思いますし、近隣の猟友会も立派な支部長ばかりです
猟友会の攻撃はしたくはありませんが、県猟会長がそのような態度をとる事には憤りを感じるばかりです

銃を持ち、いのちを奪う趣味というか所業を行う私たち
紳士であり、敬虔な心を持ち、平等な存在でありたいと願うばかりですが・・・・
駆除を担う事ばかりが多くなり、実猟から遠ざかり
報奨金などの扱いも含め、猟友会組織の一部が完全におかしな存在になってしまった気がしてなりません

猟友会 * by あっきょ
猟期中に大物猟を殆ど行わない者が有害鳥獣捕獲や管理捕獲に参加するパターンが目立ちます。
完全に遊びの延長線上ですね。
そして猟友会の上の人間は県や役場からの委託金のことで頭がいっぱい。
質より量作戦で参加者数が大切なようです。
「だったら教育しろよ!」と言いたくなってしまいます。
で、しょうがないから私が教育。
世話がやけます。
目先のことしか考えず、お上にはめっぽう弱い猟友会。
こんな猟友会を何とか正常な「考える猟友会」に変えたいものです。
結局は「人」なんでしょうけどね。
狩猟者にはアホが多すぎます。
自分はどっちだろう・・・(-_-;)

Comment-close▲

2020-10-07 (Wed)

慌ただしい秋の日々

慌ただしい秋の日々

今年は天気がいまいちだったが結構早く、予定通りに稲刈りが終わった終わったのだがお米の検査が終わらないので未だにお米を出荷できていないもちろん、産直米の方も発送できないのだ遅くなってすみません( ̄▽ ̄;)まあ、カメムシの大発生もありお米からカメムシ被害粒を抜く色選別機械通すのにも時間を要しているのでもあるその間コンバインは綺麗に掃除して仕舞い込んだし田んぼの秋うないも凄く爽やかな秋空の下朝から晩まで2日...

… 続きを読む

Re: jh1h*k さま * by kuma仙人
> 自衛隊が毎日ライフルと機関銃とヘリで
> 駆除 食事にすれば良いのでは
> 訓練にもなるし
>
> 高速の鹿の死骸は 食堂の食事にする場合がある
>
> 近所でもきのこ取り熊の被害
> 昨年は市役所から500m
>
> 色選別 落ち多くて目減りしすぎか?
> 高級米ですね
> 導入少ないです
> そのまま食べちゃいます こちら


まあ、自衛隊か警察か、ちゃんと訓練や教育を受け認定され身分保障をされた猟師か・・・・
なかなか難しい話だと思います
自衛隊になんて言ったら、全国の猟師は楽しめなくなるので反対が多いでしょうね~
でも、農家や被害者にすれば誰が獲っても同じことですからね~
オレも、ちょっと複雑な思いですわ

色選別は目減りと言っても1%くらいです
3%も落ちればものすごいカメムシ被害です
ホントは3等以内なら普通気にすることもなく食べられるんですが
やはりね~~検査受けるとなると販売価格もありますから
良いお米になるように頑張りますわ

Re:道産子様 * by kuma仙人
> 今年はメディアに取り上げられることが多いですね!!
> メディアも誰に聞きがいいのかわかっているようですね。
> そろそろドキュメントもあるかもしれませんね!!!


そう言う訳でも無く、たまたまな感じらしいですよ~
上辺だけでなかなか深いところは伝わりませんね~( ̄▽ ̄;)

No title * by jh1h*k
自衛隊が毎日ライフルと機関銃とヘリで
駆除 食事にすれば良いのでは
訓練にもなるし

高速の鹿の死骸は 食堂の食事にする場合がある

近所でもきのこ取り熊の被害
昨年は市役所から500m

色選別 落ち多くて目減りしすぎか?
高級米ですね
導入少ないです
そのまま食べちゃいます こちら

No title * by 道産子
今年はメディアに取り上げられることが多いですね!!
メディアも誰に聞きがいいのかわかっているようですね。
そろそろドキュメントもあるかもしれませんね!!!

Comment-close▲

2020-09-17 (Thu)

イノシシがいっぱい出てるって言うから

イノシシがいっぱい出てるって言うから

午前中、おんなじコンバインが2台あるうちの1台を整備したもう一台は整備が終わってるのだがネジが1本余ってしまって結局、どこから出たネジなのか未だ分からずじまいである今回整備したのはまあ、稲刈り部分の刃を交換したくらいであとは、通常の手入れくらいで終わったこのコンバインも中古で買って20年近い殆ど自分でオーバーホールまでするので稼働時間や経過年数を考えても充分元を取った機械なのだろうと思う同程度の年...

… 続きを読む

Re: 猟友会 * by kuma仙人
> 実際にkuma仙人さんの言われる通りなんですよね。
> 捕獲隊とは言っても一部のプロフェッショナルな先輩方が頑張っているだけ。

こちらは(私の周り辺りの事です)、イノシシの経験が少ないので、イノシシ専門猟師もいないし
見た事もない人も多いと思います。
積雪が多いので、もともと冬山猟する人なんて皆無です


> 後の多くの連中は仕事という意識が皆無。
> 昼食代の千円チョットしか手当てが出ないとは言え、仕事は仕事。
> 本来は無償で地域貢献として臨むべきなのに。
> また狩猟者が社会に認めてもらえるまたとない機会とも。
> 趣味の延長線上での意識なら来るなと言いたい連中ばかりなのです。
> 一生懸命にヤル者とそうでナイ者の差が大き過ぎるのです。
> そうでナイ者がスイッチを入れてくれたら何倍も結果が出せるのに。
> 私は「スイッチ入れ係」として頑張ることにします(苦笑)

私は、過去から一生懸命頑張る猟師であり駆除員でしたが
お金を貰えるとか、特措法が出来てから、いきなり組織が変わってしまいました
兎に角出しゃばり、何でも分かってるみたいな先輩が続出・・・・
4本足の猟をする人なんて数人しかいなかったのに
イノシシ駆除が出てくると、100年も前からイノシシやクマ獲ってたみたいな話になりまして・・・
出来るなら自分たちでやればいいじゃん
オレは、そんな訳分からん危ないリーダーの下ではやりたくない
法令もマナーもあったもんじゃない・・・・と・・
かつてはスイッチ入れる役を買って出たんですが・・・
悉く邪魔や妨害されて
残念な事ですわ😢

Re:知床兄さま   いのっち * by kuma仙人
> 山形に行ったとき、あの山岳地帯(杉の木の凄さ)を見てこの中でイノシシを追うのかと思いましたね!正直怖気づくような世界。農場を頑丈な策で覆うしかない気がしてきました。


そうなのです~~杉の木の藪の中に潜んでるので、その中に突入です
雪でビチョビチョダラダラになりますね~
最初のころは怖かったのですが・・・・
慎重に、用心しながらいい位置をキープしてですね
冬に積極的に猟をすれば、相当数の捕獲が出来るはずなのに・・・
そんな計画を実行する人もいなければ、やる気もない・・・
リョーユー会とか駆除隊とか・・・・ホントに地域に資するためにしてるなんて考えてないと思いますね

猟友会 * by あっきょ
実際にkuma仙人さんの言われる通りなんですよね。
捕獲隊とは言っても一部のプロフェッショナルな先輩方が頑張っているだけ。
後の多くの連中は仕事という意識が皆無。
昼食代の千円チョットしか手当てが出ないとは言え、仕事は仕事。
本来は無償で地域貢献として臨むべきなのに。
また狩猟者が社会に認めてもらえるまたとない機会とも。
趣味の延長線上での意識なら来るなと言いたい連中ばかりなのです。
一生懸命にヤル者とそうでナイ者の差が大き過ぎるのです。
そうでナイ者がスイッチを入れてくれたら何倍も結果が出せるのに。
私は「スイッチ入れ係」として頑張ることにします(苦笑)

いのっち * by 知床桜
山形に行ったとき、あの山岳地帯(杉の木の凄さ)を見てこの中でイノシシを追うのかと思いましたね!正直怖気づくような世界。農場を頑丈な策で覆うしかない気がしてきました。

Comment-close▲

2020-02-14 (Fri)

数を減らせないエノヒッヒ

数を減らせないエノヒッヒ

雨が降ってこの前降った山の雪もだいぶ消えてきちゃった雪が少ない上に根雪がないので今年は雪が消えるのが早いだろうというか・・・3月中に山の雪まで全部消えそうだ雨がポツポツ落ちる中林道の奥から里の方に伸びる稜線を観察していた大きなイノシシが1匹松尾根の中を歩くのが見えた林道から帰ってくるとオレのブドウ園の近くから出てきた小ぶりのイノシシがオレの軽トラが残した轍の上道路を500m程歩き峰に登って行った痕跡...

… 続きを読む

Re:知床兄ちゃん * by kuma仙人
> 回収(楽に引きずる)ベストな方法を考えないといけませんね!あの大変さを思うと引き金を絞る指にも気持ちが伝わりそうな?

熊だと、たまにしか獲れないから、どんな山奥からでも何とか持ってくるけど
イノシシいっぱいいるので、複数獲れたら大変
雪があればスノーモービル使えるけど
今年は台風で林道壊れて雪無いのに車も行けず・・・
この先、今まで以上に獲れるようなったらどうしようかと思う

Re: きのこ三十郎 さま * by kuma仙人
> 僕も一度だけですが猪の皮向き~解体やった事あります
> その時は台の上に寝かせてやりましたが、衛生面では吊るした方がベターかもしれませんねー
>
> ちなみに僕も二度目の五十肩、9ヵ月経過で治りません~
> クマ仙人さんの痛みお察し申し上げます

そうなんですよ~~イノシシってよく洗っても泥がドロドロ出てきて
肉が泥に染まったりで・・・そういう訳で吊るして切るようになったんです
皮むきもその方が楽ですからね

同じ肩は2度目は無いって言われてるんですけど、オレは同じ方が2度目で今回はかなり辛いです
でも、ここ2日程、峠を越えたって感じで
前回11月になって7月頃治ったので、今回もかなぁ~と思ってます
兎に角、今回のは何もしてなくても疼いて厳しいです~~( ̄▽ ̄;)

Re: 因島のトラ さま * by kuma仙人
> 尾道市ではカワハギは、コンパネの上においてやっています。
> 下を向いての作業なので、50肩でも作業ができるのではないでしょうか?
>
> 丹波でも下において、作業をしていますね。
> https://www.youtube.com/watch?v=frfVrVBN7SI

その前に、一人でコンパネの上にも上げられない~~~
という事で、海の近くの人に貰って頂きました

No title * by 知床桜
回収(楽に引きずる)ベストな方法を考えないといけませんね!あの大変さを思うと引き金を絞る指にも気持ちが伝わりそうな?

No title * by きのこ三十郎
僕も一度だけですが猪の皮向き~解体やった事あります
その時は台の上に寝かせてやりましたが、衛生面では吊るした方がベターかもしれませんねー

ちなみに僕も二度目の五十肩、9ヵ月経過で治りません~
クマ仙人さんの痛みお察し申し上げます

No title * by 因島のトラ
尾道市ではカワハギは、コンパネの上においてやっています。
下を向いての作業なので、50肩でも作業ができるのではないでしょうか?

丹波でも下において、作業をしていますね。
https://www.youtube.com/watch?v=frfVrVBN7SI

Comment-close▲

2020-01-28 (Tue)

予測した通りに、予測した場所で

予測した通りに、予測した場所で

オレんちから数キロ娑婆方面オレの田んぼがある近所その辺の田んぼがどえらくエノヒッヒに穿られているちょっとオイオイというくらいにというか誰か間違ってトラクターかユンボで穿ったんじゃねという感じにやられてる地区があるオレの田んぼもちょこっと被害受けてるので今回はその辺を歩き回ってみようかなという事で前夜、グーグルアースとカシミール3Dというソフトで地形を研究したのであるというか、地形が分からん訳ではな...

… 続きを読む

Re: jh1h*k   股好き * by kuma仙人
> 88万匹生息
> 5億円掛けて、半数まで減らすとか
> 10股~20股の環境大臣

re遅くなってしまい申し訳ありません
環境大臣ですね~~
色々お忙しくて注目されているから、言う事どんどんと進んでいくのか??
まあ、駆除はしっかり計画され、その上に訓練された組織がすべきですね
動物保護の観点からも、殺す事や撃つことが楽しい人やお金が欲しいだけの人がやるべきじゃないと思います
この先どうなるのか・・・・
イノシシも、雪が少なくて爆発的に増えそうですし
どうなるのか・・・・

股好き * by jh1h*k
88万匹生息
5億円掛けて、半数まで減らすとか
10股~20股の環境大臣

Comment-close▲