FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › Category - 音の心
2019-10-08 (Tue)

悲しくてたまらない~~~♪

悲しくてたまらない~~~♪

カラスが重そうに空を飛んでるけれどキジバトは戦闘機のように空を飛ぶいつも2匹で編隊を組んで飛んで行く美しい飛行だ雨が降ったので、山の方へ軽トラで向かってみた山は生きている狩猟のバッチが18個になり今年で19個目となるが山は生きているそして刻々と姿を変えているこの町に来て30年近くになり猟をはじめて19年目になる山の姿は変わった木々は梢を伸ばし、背丈を伸ばし、そして太くなる山の地肌はそれほど変化しないが山の...

… 続きを読む

Re: 秘密コメント様 * by kuma仙人



ワタクシも、自分で書いておきながら、読み直しては涙が出ます・・・・
俺が何をした・・・と、そう書きましたが そう問う事はありません
ただ受け入れるだけです
これは、あの別れの時から少しも変わっていない
変えられる事は変える努力をする、変えられない事は受け入れる
人の心を変えるのは簡単ではない事です
そして、俺の生き方は、変えられない事は受け入れる事だけです
それがどんなに辛くとも、そうするしかありません
この先どれ程生きるのか分かりませんが 早くいまわの際に立ち、彼岸を目指す旅に出られたら良いなと
そんな事を思う事も多くなりました。
でも、自ら死をもたらしてはいけないと思っています。
辛くとも、それがオレだと・・・オレを壊せるものなら壊して見ろと・・・・

死は自然と誰にでもやって来ます
慌てる事はない 死んでも誰も悲しんだりもしない
死など当然の事だから
いつだって受け入れてやる だが、自分からそれを求めない
自然に任せて時を歩むだけなんだ

そう思います


私と約束しましょう
ひとりでにその時を迎えるまで、自分からそれを求めはしないと
ワタシは、あなたを案じています
私は悲しみたくないから


Re: 秘密コメント様 * by kuma仙人


この年になると、この環境になると、恋人の歌はなんだか聞けなくなりますね
代わりに、「孫」や「娘よ」とか「岸壁の母」やら・・・・・
そんな気持ちがよく分かって、聞いてると泣けてしまいますわ
私も懸命に頑張ってるつもりの農業・・・・家族も夫婦二人になてしまって
いったい何やってるのかと思う事があります
それでも、食べてくれる人や、待っててくれる人がいる
農業という生き方が好き これ以外に生きる道はない
そう思っています
でも、やっぱりもっと小さくても食っていけるかな・・・
というより、農機具とか家とかの借金の為に仕事してるって感じですかね(笑)

Re: jh1h*k さま  フォーク クルセイダーズ * by kuma仙人
> 悲しくて~も良い曲
>
> イムジンガンも歌ったグループ
> 涙が出ます
> 原曲 KBS
>  https://www.youtube.com/watch?v=7DJCytcxXM0
> 同じメロディーですね
> 北朝鮮ではメロディーが違う
>
> 明日しかないので、明るく行きましょう
> 祝豊作


はい、その通りです
明日しかないのです 時は流れます
それでも、元家族の幸せを願い、胸を苦しくするのも・・・元親です
早く未来になって、川を渡り彼岸を目指す身分になりたいものです

管理人のみ閲覧できます * by -

* by jh1h*k
イムジンガンの発売中止の
穴埋めの曲が、悲しくて~

https://www.youtube.com/watch?v=zNcpw8gWe7E

北山修さんは、凄い一杯NHKとかに 作詞作曲している

管理人のみ閲覧できます * by -

フォーク クルセイダーズ * by jh1h*k
悲しくて~も良い曲

イムジンガンも歌ったグループ
涙が出ます
原曲 KBS
 https://www.youtube.com/watch?v=7DJCytcxXM0
同じメロディーですね
北朝鮮ではメロディーが違う

明日しかないので、明るく行きましょう
祝豊作

Comment-close▲

2019-04-30 (Tue)

「孫」を聞いて思った

「孫」を聞いて思った

大泉逸郎の「孫」と言う歌があるがなんで~♬こん~~なぁ~に~可愛いのかよ~~🎶孫と言う名の宝物~~~♪オレはガキが嫌いだったけど自分に子供が出来たら子供ってこんなに可愛いのかと思った孫ばっかりが可愛いんじゃない子だってそれは目の中に入れても鼻の穴に入れても耳の中に潜り込んだって痛いだろうけど自分の子がするなら我慢できる子を想うと心が平静【平成】じゃなくなるわ歯医者も痛いけどあれはギリギリ我慢だねつい...

… 続きを読む

Re:デビラ様 * by kuma仙人
> 孫を持つ身となりました。
> 4か月経って寝返りがうてるようになり、成長の速さに驚くばかり。
> 最近のアプリで日々の記録を送ってくるので、様子が良く分かります。
> 自分の子育ては? タダ必死だったと言うだけで、あまり記憶に有りません。
> もう一度子育てしろと言われたら...
> 結構ですと答えます。責任なく、眺めているのが一番。


私は、この先孫を抱く事もない身になってしまったと思っています。
子供でさえ胸が痛くなる程可愛いというのに、孫はどれ程可愛いのでしょうかね~
懸命に頑張りすっぎて、頑張って頑張った結果が
こんな風になるとは・・・・・
もう、この歳になって子供を持とうとは思いませんが
苦しい中で子育てするという事は、宝石より貴金属より
価値のあった事だと、子供たちに感謝するばかりです

Re:Pekoさんへ * by kuma仙人
> 私は“元”に孫を会せてあげたかった・・・
> でも母親である娘がね・・・
> それだけのことをした父親だからかな?
> もう少し時間があったらと思うけど
> 娘が英国にいる時急死してしまったから・・・


人生とは何ぞやと考える必要のある人間とは幸せなのか・・・
アマゾンの奥地の電気も何もないところで
生きることそのものを必然歳生きる民に思いを巡らせます
彼らに、人生を考える必要があり、考え、しあわせや不幸せを比べる必要があるのか
もしかしたら、い来る必然に駆られ、本能のまま生きられる事が一番のしあわせなのかもしれない
親子や孫、家族・・・そういう絆ではなく
まさに、生命の絆で結ばれる小さな社会

そんな中にあれば、今、私たちが悲しみ苦しむ世界などとは
また、別のモノがあるのではなかろうかと

私はそんな生き方をしてみたいです

* by デビラ
孫を持つ身となりました。
4か月経って寝返りがうてるようになり、成長の速さに驚くばかり。
最近のアプリで日々の記録を送ってくるので、様子が良く分かります。
自分の子育ては? タダ必死だったと言うだけで、あまり記憶に有りません。
もう一度子育てしろと言われたら...
結構ですと答えます。責任なく、眺めているのが一番。

No title * by peko
私は“元”に孫を会せてあげたかった・・・
でも母親である娘がね・・・
それだけのことをした父親だからかな?
もう少し時間があったらと思うけど
娘が英国にいる時急死してしまったから・・・

Comment-close▲

2019-04-28 (Sun)

詩人になる日もある

詩人になる日もある

高峰の尾根から 人住む町を見下ろして淋しさも苦しみも 下界の底の物語 全てが他人事なら傷つかずに生きる事が出来るのに自分らしく生きてゆきたくてしあわせの淵から溢れる私 木漏れ日の坂道を 苦悩の湖面に降りていく現実と憎しみと誤解がぶつかり悲しい人の海群衆の水にのまれ沈みそれでもきっと生きる島を探す少しづつでいい 強い優しさ持つそんな人になりたい私  春の空が眩しくて 小さくて無力な悲...

… 続きを読む

Re: kurosibahanakoさま * by kuma仙人
> 毎日楽しみに来て読ませて貰ってます。
> 自分には言葉が出てきません。

ありがとうございます。こっちのブログって、友達の新着とかでないので
yahooの方も毎日覗いています。
言葉は・・書くのは簡単なんですよね
喋る方が苦手です

Re: 秘密コメント様:さすがに * by kuma仙人


こちらのお天気は、寒かったり暑かったり
乾燥して火事や野火があちこちで発生し
平成最後の今日は雨降りで少し寒いです
生まれ宝の時間が私を育てました
もちろんそれを取り囲む人々の中で育ちました
今でも育てられております
有難い事ですね 本当に有難い事だと思います

管理人のみ閲覧できます * by -

毎日詩人です。有難うございます * by kurosibahanako
毎日楽しみに来て読ませて貰ってます。
自分には言葉が出てきません。

Comment-close▲

2019-03-08 (Fri)

帰らぬ息子を海に佇み待つ母の姿

帰らぬ息子を海に佇み待つ母の姿

子供の頃よく耳に入った歌だ何となく、歌詞も殆ど歌える昭和らしい旋律に海に向かい想いを募らせ悲しみ耐える、そんな母の景色が目に浮かぶ来る日も、来る日も届かぬ願いと知りながらも祈り続け息子が帰る事に一縷の望みを捨てず耐えに耐え続け信じて信じ続け昭和と戦争と人生と人が耐える姿と時代の変化を感じずにはいられない今、何十年か振りにユーチューブで、この曲を聞いた今涙が溢れ出して止まらないPTSDだの言葉の暴力だの...

… 続きを読む

No title * by kuma仙人
> 知床桜さん
スゲ~歌詞ですね、オレは聞いた事なかったんだけど。ヤバいんじゃないの~(笑) まあ、俺には関係ない感じの歌ですよ。そう言う事はきっちりしてたんで。今後もこんな事はないでしょう(笑)
兄さんは、その前に、第二の人生の、愛する人を捕まえなきゃならんでしょ じゃなきゃ、こんなことできないじゃん~~

No title * by kuma仙人
> 爺いよりさん
ありがとうございます
一人で出来る事は多いですし、色んな事を一人で出来ますが
一人じゃ出来ないこともある だから夫婦があったりパートナーガあったりするんですよね。
春になります・・・本当に、あっという間に時が過ぎていく
頑張って生きていきます

No title * by kuma仙人
> kurosibahanakoさん
岸壁の母 いろんな人の聞いてみて、島津亜矢が一番良かったです
演歌聞かないので、島津亜矢ってあんましよく分かりませんでした( ̄▽ ̄;)

No title * by kuma仙人
> 道産子さん
親になって、親を経験して、初めてわかる事や感情がありますし、何と言うか、昭和・・・・耐えに耐えた時代とバブルと・・・
凄い時代でしたね。そして、歌詞が大人な感じがして 泣かされます

No title * by 知床桜
浜田省吾『陽のあたる場所』でないことを、自分はこういうふうのを体験してみたい

No title * by 爺いより
良かった、良かった何事も節目、安心した。一人でわ出来ない、事もあり、とにかくこれからも二人で頑張って、早苗さん、宜しくね。田んぼが始まるで二人の御自愛下さいありがとうございます。頑張ってくださいね。

No title * by kurosibahanako
島津亜矢乃歌は全てが好きですよ。
なんと言っても心がこもってます。
大股を開いて歌う男歌も大好き。
ひょっとしたらかもと思うときもあります😆
泣くように歌う歌も大好きです。

No title * by 道産子
今だから昭和歌謡の良さがわかりますね!!

Comment-close▲

2018-12-07 (Fri)

雨

先日作った鍋一日3食喰っている今日の朝はもちろん昼にはウドンにかけて喰った見てくれは悪いおでんモドキな風情もあるしかし旨い雨のいちにち午後4時だというのに家の中は暗い昔俺んちに住んでた様な気がする子供達そいつらが作った蝋燭があった午後4時の明かりに灯してみた蝋燭が明るいのか外が暗いのか・・・・・・やけに明るく部屋を照らす雨森高千里美しい声だ美しい旋律だ癒されて蝋燭の炎を楽しむ冬の夕俺という人間の、現...

… 続きを読む

No title * by kuma仙人
> 知床桜さん
兄ちゃん、このコメントは受けすぎるよ(笑)

No title * by 知床桜
孤独に酔いしれるようになると、一人前の世捨て人です。ようこそこちらへ!

Comment-close▲