FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › Archive - 2020年10月
2020-10-30 (Fri)

cold bore shot (冷たい銃身での狙撃)

cold bore shot (冷たい銃身での狙撃)

先日の事もう1週間も前になっちゃうか・・・ホッカイドーのブロ友からシカのお肉を頂いたブロ友のFBには、拾ったと書いてあったような気がするが・・道路で拾ったのではなく火を噴く鉄棒を担いで歩き、火を噴いた後に草原か林の中に落っこちてたのを拾った・・・のだろうと思う(笑)皮むき骨抜きのモモ1本分丁寧に皮を剥き丁寧に骨抜きをしてドレン処理もされた綺麗な状態の良いお肉包まれたナイロン袋を開封しても嫌な臭い一つな...

… 続きを読む

Re:ともぞうさま Re: kuma仙人 様へ * by kuma仙人
> 当然いろんな要素,気温や銃の mass (質量というか塊加減というか)でも変わるのですが,一発撃って上がるのが最初は1℃くらいなので,着弾が2発目がだいぶずれるというところが,温度以外にも原因を考えた方が良いのでは?と思った根拠です.
>
> ちなみにあの実験では X-bolt 30-06 で IMR4166 50gr を使って Sierra 150gr SBT を 2700fps ほどで飛ばしていたと思います.
>
> 真鍮の弾なんてあるんですね.軍事系の文献で読んだことはあるけど,実際に見たことはないです.銅よりも嵩が張るし,固いから,レシピも考えないといけないかもしれませんね.


真鍮の弾は個人輸入してもらって試したんですが・・・・
高価過ぎてとてもいい状態のレシピを探す事も出来ずじまいでした

クマは滅多に出会えないので、とにかく最初の一発・・・・
なので、神経質にならざるを得ないのですが・・・・

関係ないとなると安心なのですが
いかんせん、距離があるのを撃つことがあるので神経質になってしまいます
こんど300マグの、温度との関係を調べてみますわ

Re: kuma仙人 様へ * by ともぞう
当然いろんな要素,気温や銃の mass (質量というか塊加減というか)でも変わるのですが,一発撃って上がるのが最初は1℃くらいなので,着弾が2発目がだいぶずれるというところが,温度以外にも原因を考えた方が良いのでは?と思った根拠です.

ちなみにあの実験では X-bolt 30-06 で IMR4166 50gr を使って Sierra 150gr SBT を 2700fps ほどで飛ばしていたと思います.

真鍮の弾なんてあるんですね.軍事系の文献で読んだことはあるけど,実際に見たことはないです.銅よりも嵩が張るし,固いから,レシピも考えないといけないかもしれませんね.

Re: ともぞうさま② * by kuma仙人
リンク拝見しました
ちなみに、参考までに使用銃や弾頭など教えていただけたら幸いです
なんか・・答えが有るのか無いのか・・・・
一時はこの事で真鍮のタマ(米軍では大口径のCOLD BORE対策に真鍮の新弾頭出したとかいう話題が・・その後の事は分からないけど)使ってみるかと所望してみましたが、全く当たらずボロボロ~~~
まあ、最近はあんまし考えないようにしてます 100mで4センチくらいですからね~( ̄▽ ̄;)
でも、そこが微妙に不安な数字・・・

Re: ともぞうさま * by kuma仙人
> kuma仙人さん,こんにちは.
>
> 以前バレル温度とグルーピングの関係を調べたことがありますが,自分の腕がなさすぎて,差が無いという結果(リンクしてます)になりました.笑
>
> 射撃後って掃除しますよね?そうすると,1発目と次弾からの着弾点のズレはもしかしたらバレル内部の付着物の影響があるかも知れませんね.掃除しないで冷やしてから撃てば,温度と切り分けられるかも?


貴重なご意見ありがとうございます。
300winmagライフルを譲受てから、最初は前所持者(ベンチやってる人でレシピなど教えてもらっていました)の指示通り
シェラ180SBTで的を撃っていたのですが、その時はこんなに当たるものかと驚いたくらいでした。
もちろん、初弾から次々と撃っても初心者だったこともあってか、変化と言うか疑問も感じませんでした。

銅弾に変えた頃、なかなか纏まるメニューも見つけられず(弾が高価過ぎて( ̄▽ ̄;))弾頭も色々試して
今はバーンズのTTS-X168ですが、銅弾に変えた頃からあれ~~何だろう・・・と・・・
色々調べたらcold boreと言うのがあって、これなのか・・・と思いました
ほぼ毎回1発目から4時方向に着弾が移動し、3~4発目頃から安定します。
1発ごとに掃除しても、そのまま撃っても同じなんですよね・・・
ただ、掃除すると変化量が若干少なめな気がします
マグナムで狩猟チャージして、減装弾は撃ちません(狩猟が目的なので)ので、衝撃が強くて
最近は沢山撃って検証する事もきついので、1回に撃っても10発です

また、山ではほぼ撃つ事もなく、厳しい環境下テッポー担いでますので、結露などを考えて
帰宅時と出猟時それぞれパッチを通しています。ひと月毎日やっても、なんぼ掃除しても汚れはありますね。

遠い獲物を発見して、仲間がある中でいつでもオレが最初に撃つので(半矢はな無いですが、無傷で逃がしたのはあります(笑))
緊張感と言うかプレッシャーが半端なく、最初の1発が・・・という不安が常にあって、気にせずにはいられないんです

308バーミントではどんな弾撃ってもそう言うことがないというか、変化が分からないくらいの纏まりなので
これは、やはり銃の特性なのかなと思っちゃっています。

やっぱり300mを越えてくると、やたらと遠く感じるので、撃つのビビります

ちなみに300magはsakoL691 なんですが、sakoなのにマウントベースがエラーで銃身に対して曲がって付いちゃっていて
sako純正のマウントが使えなくて、社外品でオフセット出来るマウント付けてます
純正マウントで撃つと、ニットチで隣の的に入るくらいズッコケてる・・・それを知った時泣けましたわ(笑)

No Subject * by ともぞう
kuma仙人さん,こんにちは.

以前バレル温度とグルーピングの関係を調べたことがありますが,自分の腕がなさすぎて,差が無いという結果(リンクしてます)になりました.笑

射撃後って掃除しますよね?そうすると,1発目と次弾からの着弾点のズレはもしかしたらバレル内部の付着物の影響があるかも知れませんね.掃除しないで冷やしてから撃てば,温度と切り分けられるかも?

Comment-close▲

2020-10-22 (Thu)

何ちゅう日々なのか‥‥②

何ちゅう日々なのか‥‥②

前の晩遅くまで飲みすぎ寝不足な上に、ほぼ二日酔い気分のワタクシ大きな全国組織の会社の山形県の元締めビルディングで幹部勤務してるオリチャンはそんな素振りもなく元気なのである今日はあんまし歩き回らない予定だけど藪がきつい中を歩くので鉈で藪を切りながらの行軍になるマギー姉さんは2度目の場所だが・・・・前回来て獲った場所は分からんそうだがボクチャンはしっかりピンポイントで覚えているのである林道からの葉入り...

… 続きを読む

Re: 知床兄さま * by kuma仙人
> 鹿肉美味そうだなぁ、退院してもしばらくは力仕事厳禁なので料理少しできるようにしないとなぁ

イノシシよりシカの方が旨いと思うのよね
そんなシカがいっぱい獲れるのが羨ましいわ~~
ヤジオサンから貰ったシカ肉をミンチにして、タルタルというか、ハンバーグみたいにして食ったが
最高だった~~
料理は食べてくれる人が居ると嬉しくて作り甲斐があるけど・・・
オレは最近、その作り甲斐は少し減ったかも

Re: ともぞうさま * by kuma仙人
> ツチスギタケって初めて見ました.が,毒があるかも?って書いてあります.ひょえ〜.しかし松茸がサルノコシカケみたいにでかいですね.猪が掘り返している写真を見ると,うまく操って田起こしさせられる方法がないかなぁなんて考えちゃいました.笑

生えてる場所で毒ある場合もあるそうです
普通の毒キノコも、生えてる場所で毒の強さが違うという説もあります
家では相当前から食べてますが、何ともないですよ(笑)
マツタケはもともとデカいキノコですから少し採れば結構な目方になるのですが、今年のは小さかったです
イノシシね~~~狙ったところ掘ってくれるとありがたいんですが・・・
あれには参りますわ( ̄▽ ̄;)

No Subject * by 知床桜
鹿肉美味そうだなぁ、退院してもしばらくは力仕事厳禁なので料理少しできるようにしないとなぁ

No Subject * by ともぞう
ツチスギタケって初めて見ました.が,毒があるかも?って書いてあります.ひょえ〜.しかし松茸がサルノコシカケみたいにでかいですね.猪が掘り返している写真を見ると,うまく操って田起こしさせられる方法がないかなぁなんて考えちゃいました.笑

Comment-close▲

2020-10-20 (Tue)

何ちゅう日々なのか・・・①

何ちゅう日々なのか・・・①

ほんのちょっとブログを書かなかったなぁ~と思ったら前回書いてからもう1週間立ってしまった何と言うか、月日が過ぎるのが早い中高年的な表現をすれば一寸の光陰とでも言おうかあっという間に老眼が進んでこれは老眼ではなく他のビョーキなのかなどとオロオロしちゃうのだがやっぱし、それなりに時間が経過してるのに10年ひと昔前の事がほんのこの前・・・なんて感じるわけだから脳の処理速度から精度から正常じゃない回路が更に...

… 続きを読む

Re: 知床兄さま * by kuma仙人
> キノコを持っている方の印象からか、毒があるような気がしてきた!

キノコには毒はないけど、持ってる人には毒があるかもしれんわ(笑)

No Subject * by 知床桜
キノコを持っている方の印象からか、毒があるような気がしてきた!

Re: ともぞうさま * by kuma仙人
> うちにも届きました.ありがとうございます.収穫で一段落と思いきや,発送も大仕事ですよねぇ.
>
> 袋にスタンプされているショットシェルのロンデルみたいなマークは1級なんですね.
>
> いつも炊飯器任せで何も考えておりませんでしたが,上手に炊くポイントなどあればアドバイスお願いします.


ありがとうございました
まあ、施設で乾燥、籾摺り、袋詰めやってもらってるので
その間、キノコ採りしたりできる訳で、まあ、発送くらいは頑張らなくちゃですね
二等や3等は、周りの形が違い、2等はヒョウタンみたいな中に点が2個
3等は三角の中に点が3個なんですよ

今の炊飯器は良く出来てるので、何もしなくてもかなりうまく炊けると思います。
家の炊飯器は安物なので、2合炊く前に、水の中に塩を一つまみ入れます
まあ、マジナイみたいなものですが
それから、お水の量が厳密に・・・ですかね~(笑)

Re:jh1h*k さま * by kuma仙人
> 350kg/反でした。
> 900kg
> 肥料代1万円強 だとこんな物
> 豚肥 大量投入してる頃は
> 1000kg/反は余裕 天日干し
>
> 110*30=3300kg狭いところ押し込むのは大変
> ご苦労様です
> 米安すぎます 倍でも安い
>
> 熊被害凄いですね

反6俵弱ですね
オレのコシヒカリもそのくらい、つや姫はもう少しだけ多かったみたいかな
まあ、そのくらいの収量の方がコメは旨いですね
1トン取りだと16俵・・・この辺で多収栽培の人居ましたが、コメは美味しくなかったと聞きます
冷蔵庫は狭いので、詰め込みかなり厳しいですね。その上、3種のお米・・・
全部取り出せるように積まないといけない訳で( ̄▽ ̄;)
まあ、あんまし高いと買ってくれる人もいないので こんなもんでしょうね
でも、ご近所の有機米は、同じ栽培方法でも倍近い値段で売ってますから驚きですわ

俺んちの近所はクマ居るみたいだけどさっぱり見えません
山には殆ど気配がない
みんな街に出て行ってしまってるのかなぁ

Re: ブーフーウーさま * by kuma仙人
> お疲れ様です。
>
> マツタケか~。
> 昔(半世紀近く前)子供のころ山行くとゴロゴロ生えていたものでした。
> 食べきれず捨てた記憶もある(罰当たり者)。
> 最近はうかつに山へも入れない「〇月〇日から〇月〇日まで一般の入山を禁ず!発見すると通報する...」の脅し札が立ってる(;^ω^)
> お店では恐ろしいようなお値段で鎮座しているが、庶民の口にはとても入るようなものではない。
> せめてもと土瓶蒸し懐石を仕出し店にお願いし雀の涙ほどの量の香りを楽しむ程度。
> 昨今のように殆ど山の手入れもされず野放し状態では生態系も変わりますわ、温暖化の影響もあるけど..
>
> 米袋110袋は全部人力運びですか?
> 私は百姓で腰をやられ慢性的なギックリ腰、故に10袋程を運ぶと「あれ!おかしいぞ」と腰に異変を感じ、半日程度でイテテテ~~となる。
> 車庫に天井クレーンでも付けようかと検討中です。
> 仙人さんもどうぞお気を付けあそばせ。


コメントありがとうございます

この辺も守り山には近づけませんね。
少し前には、オッカナイ人たちが山を守っていて、泥棒に入った人が身ぐるみはがされ、裸で木に縛り付けれれていたとか
そんな話を聞いた事がありますよ

マツタケ採るけど、いくらで売っていいのかよく分かりませんし、お店に持ってくと
目の前で、オレから買った値段の倍で売ってるの見たりして・・・お店に持ってくことはなくなりましたわ
また、おっしゃる通り、林を手入れするという事を知らないのか、守り山も荒れる一方ですね。
私の出庭は行く度に綺麗にしてきます。

お米はもちろん手で運んでます(笑)
車庫から冷蔵庫には担いで運んでますよ~
以前は、農作業が終わるとコメ倉庫で倉庫にコメ積み上げ仕事してたので、100個くらいなら平気ですが
50肩になって、高いところに持ち上げるのが厳しくなりました。
エアーで胸の高さまで上げられる機械があって、お米の施設に紹介してあげたら、喜んでましたよ
ちょっと持ち上げてくれるだけで大分助かりますからね~


No Subject * by ともぞう
うちにも届きました.ありがとうございます.収穫で一段落と思いきや,発送も大仕事ですよねぇ.

袋にスタンプされているショットシェルのロンデルみたいなマークは1級なんですね.

いつも炊飯器任せで何も考えておりませんでしたが,上手に炊くポイントなどあればアドバイスお願いします.

No Subject * by jh1h*k
350kg/反でした。
900kg
肥料代1万円強 だとこんな物
豚肥 大量投入してる頃は
1000kg/反は余裕 天日干し

110*30=3300kg狭いところ押し込むのは大変
ご苦労様です
米安すぎます 倍でも安い

熊被害凄いですね

No Subject * by ブーフーウー
お疲れ様です。

マツタケか~。
昔(半世紀近く前)子供のころ山行くとゴロゴロ生えていたものでした。
食べきれず捨てた記憶もある(罰当たり者)。
最近はうかつに山へも入れない「〇月〇日から〇月〇日まで一般の入山を禁ず!発見すると通報する...」の脅し札が立ってる(;^ω^)
お店では恐ろしいようなお値段で鎮座しているが、庶民の口にはとても入るようなものではない。
せめてもと土瓶蒸し懐石を仕出し店にお願いし雀の涙ほどの量の香りを楽しむ程度。
昨今のように殆ど山の手入れもされず野放し状態では生態系も変わりますわ、温暖化の影響もあるけど..

米袋110袋は全部人力運びですか?
私は百姓で腰をやられ慢性的なギックリ腰、故に10袋程を運ぶと「あれ!おかしいぞ」と腰に異変を感じ、半日程度でイテテテ~~となる。
車庫に天井クレーンでも付けようかと検討中です。
仙人さんもどうぞお気を付けあそばせ。

Comment-close▲

2020-10-13 (Tue)

剪定とキノコ採り

剪定とキノコ採り

いつもの年ならブドウ園のブドウの葉っぱは大分黄色くなり山の峰も真っ赤になっている季節なのだがそして、ブドウの木の剪定も始めている季節けれど今年のブドウ園の葉っぱも山の峰もいつもの年より色着くのが遅れているそれでも、季節なのでブドウの剪定を始めたのだが地面の草も緑だし葉っぱも緑でボーボー生えていて剪定した枝を引っ張るのが大変オマケに剪定した枝からは樹液が滴ってくる本当はもっと紅葉して樹液が垂れなくな...

… 続きを読む

Re: あ~  じゃんさんへ * by kuma仙人
> 昼間も電柵に電気流している方がいるのですね。
> こちらも時々はいます。
> 結構ビックリしますよね。
>
> お仕事と山歩きお疲れ様でした。
> もうすぐ猟期ですね♪

作物の収穫が終わってるのに流しっぱなしですね
この前は電柵の下の草刈りしてたので、冬までセットしておく気なのかもしれません

猟期間近ですが、クマとか里に出過ぎて、里で駆除されて山で捕まえにくくなっちゃう
すると、クマ猟する人はさらにいなくなって、山でクマ獲れる人が居なくなる
すると、また里に大挙して出てくる
悪循環が続いています
楽して簡単に獲れる駆除・・・・良い事は無いのに
獲る事だけが楽しみな人の世界のような気がします
そうじゃない人もいるけど・・・少なくともこの辺の駆除は
地域への貢献ではなく、自分たちの楽しみだけのような気がしてなりません

あ~ * by じゃん
昼間も電柵に電気流している方がいるのですね。
こちらも時々はいます。
結構ビックリしますよね。

お仕事と山歩きお疲れ様でした。
もうすぐ猟期ですね♪

Comment-close▲

2020-10-10 (Sat)

狩猟登録と駆除の考え

狩猟登録と駆除の考え

雨降りのうすら寒い朝だ家の周りの杭掛け乾燥のお米も半分くらい脱穀が終わり杭掛け乾燥の軸の木の棒だけが立っている雨降りだからカッパ着てまで山に行きたくもないので何もしないでボーっとしてる昨日は県の機関置賜総合支庁と言う所に行ってきた今年の狩猟登録の為だここ3年リョーユー会を辞めて以来この季節に出向いている狩猟登録の手続きと言っても大した事は無い県のホームページなどからダウンロードした狩猟登録書類にado...

… 続きを読む

Re:あんぱんさま * by kuma仙人
イノシシが増えてマムシが減れば良いのですが・・・
イノシシが増えた割にさっぱりマムシは減りません
イノシシがかき混ぜた近くにもいっぱい居ますね。地域によって食性が違うのかもしれませんね。
トン熱もどうなるのか・・・・
農家的には少し減って欲しいところですが
ライフルオンリーの狩猟なので、イノシシが居なくなると、年に1匹くらいのクマ獲れるかどうか
そんな風になっちゃいます

私は以前から銅弾を使ってますので、散弾の方は分かりませんが
銃離れになりますかね~
というか、イノシシが居なけりゃ、駆除も必要なくなって
猟そのものを辞める人も増えるかもしれません
いずれにしても、現状、狩猟よりも駆除の方がメインの地区の狩猟組織・・・・
狩猟メインのワタクシがそんな組織に居ずらいなんて事は全く頓珍漢な話です
そんな組織も勉強不足、経験不足でで、憶測や不確実な話を根拠に駆除や対策やってるみたいですが・・・
まあ、トン熱が来れば少なくともイノシシの被害は減るでしょうね

No Subject * by アンパン
そちらにもまもなくCSFのイノシシが出現するものと思われます。

9月24日の読売新聞
「豚コレラ根絶 道遠く」の記事があります。
ウィルスを媒介する野生イノシシに感染が広まっている。
これまで23都県にワクチン約60万個を山中に埋めたり、空中散布しているが、全国のイノシシの免疫獲得率は20%ととどまる。収束に向かう目標60%には、ほど遠い。

・豚熱(CSF)ウィルス対策
・感染確認区域でイノシシを捕獲したとき
のパンフがあります。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0508/tyouzyu/documents/r02_csftaisaku.pdf

エノヒヒがCSFに感染すると、猟の楽しみが減ります。今のうちに楽しんでください。

こちらでは、猟に出る人が激減しています。

また、来年度には本州以南、鉛弾使用禁止になるとスチール弾が使用出来る銃が限定的になるため、鉄砲離れが加速されるものと思われます。

ご連絡まで。




No Subject * by アンパン
大変ご無沙汰しております。

豚コレラ~CSF について

CSFが福島県まで伝搬しました。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36800a/csf.html

関東圏は全滅です。

「CSFに感染したイノシシを食べても人間には感染しない」
というのが環境省の見解ですが、実際どうか?
重篤・・・毛並みがおかしい、行動がおぼつかない。
体表に現れていないが・・・解体すると肺が黒い、内臓が普通の色ではない。
このようなイノシシが多く、解体して異常がないように見えてもみんな警戒して肉を持ち帰りません。また、犬の餌にすることにも躊躇しています。

CSFが山に及ぼしていること。
今年はマムシが異常に多いそうです。山裾の軒先にまで今まで見たこともなかったマムシが多々出現しています。
古くからいる猟師によれば、CSFによりマムシを食べていた雑食のイノシシの個体数が減ったものと言っております。
したがって、山野におけるイノシシの生息数が激減しています。

きのこシーズンのなか、感染区域で活動した採取者の靴底等に付着したウィルスが、広範囲にばらまかれます。


Re: あっきょさま  猟友会 * by kuma仙人
> 猟期中に大物猟を殆ど行わない者が有害鳥獣捕獲や管理捕獲に参加するパターンが目立ちます。
> 完全に遊びの延長線上ですね。
> そして猟友会の上の人間は県や役場からの委託金のことで頭がいっぱい。
> 質より量作戦で参加者数が大切なようです。
> 「だったら教育しろよ!」と言いたくなってしまいます。
> で、しょうがないから私が教育。
> 世話がやけます。
> 目先のことしか考えず、お上にはめっぽう弱い猟友会。
> こんな猟友会を何とか正常な「考える猟友会」に変えたいものです。
> 結局は「人」なんでしょうけどね。
> 狩猟者にはアホが多すぎます。
> 自分はどっちだろう・・・(-_-;)


猟友会のスキルアップに貢献しようと、猟友会会員時にいろいろ取り組んできましたが
年上というか古参幹部から、若者の勝手は許さんという、なんだかよく分からない妨害など受けました
つまり、自分たちをさておき、若者のスキルをアップするなどもっての外
そう言うことは我々のやり方でやるというような雰囲気でした
結局、私は必要とされていないのだろう・・というか
自分たちの経験やスキルを上げようとする気もないのか・・・どうなのか
私は落胆し、組織の姿勢やあり方に嫌気がさし脱会したのですが
あげく、猟友会の人が会員以外(オレの事)と共猟をするのは良くないとか、けしからんとか
県猟の会長が言う始末です
ほぼ、パワハラ事案ですわ(笑)
兎に角、実力や経験がない権力を掌握したいような立場の人から、思い切り嫌われる存在になってしまいました

いったいこの組織は何をしようとしているのか・・・駆除は何たるものなのか・・・
猟とは・・・・

高齢の幹部が、若者に道を譲るどころか、スキルアップされ手柄を取られるのを拒むような風に見えてなりません
こんな事言う県猟会長なんて他所の県にいたりするんでしょうかね

会員の安全や、法令遵守や、また、会員家族のもとに無事会員を返すための教育とか
効率よい大型動物の捕獲や農林対策対策とか
そういうことをやろうとして妨害されたからには、この組織はそれ以外の事を目的としているとしか思えません

他県ではそんな事が有ったりしないとは思いますし、近隣の猟友会も立派な支部長ばかりです
猟友会の攻撃はしたくはありませんが、県猟会長がそのような態度をとる事には憤りを感じるばかりです

銃を持ち、いのちを奪う趣味というか所業を行う私たち
紳士であり、敬虔な心を持ち、平等な存在でありたいと願うばかりですが・・・・
駆除を担う事ばかりが多くなり、実猟から遠ざかり
報奨金などの扱いも含め、猟友会組織の一部が完全におかしな存在になってしまった気がしてなりません

猟友会 * by あっきょ
猟期中に大物猟を殆ど行わない者が有害鳥獣捕獲や管理捕獲に参加するパターンが目立ちます。
完全に遊びの延長線上ですね。
そして猟友会の上の人間は県や役場からの委託金のことで頭がいっぱい。
質より量作戦で参加者数が大切なようです。
「だったら教育しろよ!」と言いたくなってしまいます。
で、しょうがないから私が教育。
世話がやけます。
目先のことしか考えず、お上にはめっぽう弱い猟友会。
こんな猟友会を何とか正常な「考える猟友会」に変えたいものです。
結局は「人」なんでしょうけどね。
狩猟者にはアホが多すぎます。
自分はどっちだろう・・・(-_-;)

Comment-close▲