FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › Archive - 2020年11月
2020-11-14 (Sat)

弾を作ろうか・・・どうしようか・・・・

弾を作ろうか・・・どうしようか・・・・

今月・・11月に入ってからオレのブログ記事はまだ1件しかない今までこんな事は無かった病気でも何でもないが・・・それなりに仕事や活動は毎日しているのだけれどブログを書く気分になれないというかまず、PCが不調・・・・いつもと言う訳ではないが、やたらと反応が遅くなるその度に再起動したり、動くのを待ったりとついこの前(4~5年前)新しくしたばかりでハードがいっぱいとかそんな事は無いのだけれど出てくる画面が遅...

… 続きを読む

Re: 同じく  じゃんさんへ * by kuma仙人
> 初めっから犬が切られて猟欲が湧かず…。
>
> 最近はちょっと狩猟に対して倦怠気味なんで、思い切って休んでいます。


そんな時は休むのが良いですね

オレは猟欲もないまま、毎日の様に山に行ってます
猟欲はないけど、山をフラフラ歩き回るのが好き
一人でも友達と一緒でも
たまたま獲物を授けてくれる日もあればそれでいい

駆除とか・・・ガツガツ殺しをむさぼるような猟は嫌ですね
最近、そんな殺しを楽しむような姿ばかり見てるので
オレは一線を画したい
あいつらと同じになりたくない
そんな気持ちが大きく育ちゃいました(笑)

Re: jh1h*k さま * by kuma仙人
> 再インストール
> 再構築
> して駄目ならHDDからSSDに交換
>
> 開墾は大変でしょうね
> お疲れ様です


ホントに調子の悪くなったPCは扱いづらいです
もう、仕事以外でいじくる気もなくなってしまって
ブログも書かずにいるですよ・・・・

開墾はトラクターでバリバリやったので一発でキレイになっちゃいましたよ~

同じく * by じゃん
初めっから犬が切られて猟欲が湧かず…。

最近はちょっと狩猟に対して倦怠気味なんで、思い切って休んでいます。

No Subject * by jh1h*k
再インストール
再構築
して駄目ならHDDからSSDに交換

開墾は大変でしょうね
お疲れ様です

Comment-close▲

2020-11-06 (Fri)

秋を数える

秋を数える

10月の最後の日までにブドウの剪定を終えて切った枝も、削り音がやたらと音がデカい機械でバラバラ粉々にした今年は雨が多くて枝がやたらと伸びたので削りカスも多いブドー園は枝がなくなってさっぱりして冬の雪がいつ降っても大丈夫だブドウの剪定を終えてやらなきゃならない仕事を何とかこなしてきたけれど他の事を何もやる気が起きずに・・・そして、ブログを書く事も出来なかった何処か具合が悪い訳ではないけれど夫婦二人き...

… 続きを読む

Re: ブーフーウーさま * by kuma仙人
> 私は60半ば、亡くなった父親がよく言ってました。
> 「朝目が覚めて起き、あ~今日も命があった」と。
> その時は、何バカなこと言ってるんだろうと思っていましたが、この年になってよくわかるようになりました。
> この頃嫁さんとよく言ってるのは、まあ何とかここまで大きな病気や怪我もなくこれ、これからはおまけの人生と。
> 先日同級生から連絡入り、癌で余命宣告されたと😂
> 近い人でそんなお話聞くと身に染みます。
> 頑張らねば!


愛する者がいて、また自分も愛される
それがどれほど貴重で素晴らしい事かと・・・・そう思いますね
たった一人で死ぬことなく、誰か見取ってくれる
そんな安心感と言うか・・・・
死は不安ですが、それを心配してくれる人がある事は幸せな事だと思います

まあ、病気やお医者さんやお墓の話するようになったって事は
歳取った~~~~~って事ですね(笑)

Re:ともぞうさま * by kuma仙人
> ライフル射撃,かなりの遠征になるんですねぇ.ちなみに私もいつも大体そこに行ってますので,タイミングさえあえばお目にかかれるかなぁと楽しみにしております.
>
> 財産の多少に関わらず相続になるとなんだかんだもめやすいので,まだ先のこととは言っても,マギー姉さんのためにも今から用意周到にしておかないとですよね.私も年齢的には kuma 仙人さんよりやや後輩だと思いますが,もう全部決めてます.
>
> ちなみに猟友からは遺灰は散弾に詰めて鴨場で撃ってやると言われています.笑 うちの墓はあるんだけど,まあそういうのもいいかもと思ったり.


今度は行く前にブログに予定書こうかと思います。

私には財産なんてマジに無いので、農機具売り払えば綺麗になりますわ(笑)
そうですね~死んじゃったら、痛いも痒いも、悲しいも苦しいもないだろうから
何してもらってもいいのですが、石に名前を刻むのだけは嫌ですね
生モノとして、生まれ育ち、いつか死に、腐って無くなる・・・・
そう言うものとして扱って欲しいので・・・
生きてた証拠なんてのは残したくないですね
まあ、後からやがて死ぬだろうマギー姉さんの記憶と共に消え去る身分でありたいと思っています

Re: まだまだ * by kuma仙人
> 仙人さんのお迎えにはあと30年以上あるし
> その間に周りを取りまく環境も変わっていくでしょう
> 今から“こうあるべき”と決めてしまうのは早すぎますョ(笑)
>
> 私は
> お迎えの足音が聞こえてます😄

コメント頂いてからあっという間にひと月・・・・
こうあるべきと言うよりも、そうなってしまう
きっとそんな気がするんですよね~
あまり長くは生きたくないという人生観があります

No Subject * by ブーフーウー
私は60半ば、亡くなった父親がよく言ってました。
「朝目が覚めて起き、あ~今日も命があった」と。
その時は、何バカなこと言ってるんだろうと思っていましたが、この年になってよくわかるようになりました。
この頃嫁さんとよく言ってるのは、まあ何とかここまで大きな病気や怪我もなくこれ、これからはおまけの人生と。
先日同級生から連絡入り、癌で余命宣告されたと😂
近い人でそんなお話聞くと身に染みます。
頑張らねば!

No Subject * by ともぞう
ライフル射撃,かなりの遠征になるんですねぇ.ちなみに私もいつも大体そこに行ってますので,タイミングさえあえばお目にかかれるかなぁと楽しみにしております.

財産の多少に関わらず相続になるとなんだかんだもめやすいので,まだ先のこととは言っても,マギー姉さんのためにも今から用意周到にしておかないとですよね.私も年齢的には kuma 仙人さんよりやや後輩だと思いますが,もう全部決めてます.

ちなみに猟友からは遺灰は散弾に詰めて鴨場で撃ってやると言われています.笑 うちの墓はあるんだけど,まあそういうのもいいかもと思ったり.

まだまだ * by Peko
仙人さんのお迎えにはあと30年以上あるし
その間に周りを取りまく環境も変わっていくでしょう
今から“こうあるべき”と決めてしまうのは早すぎますョ(笑)

私は
お迎えの足音が聞こえてます😄

Comment-close▲