FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › 人生の1ページ › 何気ない日々 › 春は・・・曇り空の春は寂しくなる
2020-03-27 (Fri) 18:35

春は・・・曇り空の春は寂しくなる




COVID19が世界で広がって
日本もそれなりに広がってるようだ
その病気がどういうものであれ
病気にはあんまりなりたくないし
そんな病気でこの世と縁が切れてしまう人もいない方が良い

人によってはメディアが煽りすぎだとか
大した事が無い病気だとか
そうそう簡単にうつったり罹ったりしない
そう言う人もいるが・・・

そうそう簡単な流行り病ではないと思う

人口密度が低い田舎だし
子供も居ないから
そうそう罹患するとも思えんが
マギー姉さんはコンビニで今月いっぱいバイトだから
どうか、罹らず務めを全うして欲しいのである

俺んちでは一日通しても
近所のジジババ数人を目撃する程度しか人との接触はないが
マギー姉さんは、オレなど目が回って倒れてしまう程の
数多くのお客さんと接している訳である
用心に越したことはないが
罹患してから発症(陽性診断)までに10日近くかかるというから
そこら辺が非常に怖い病気だと思うのである





P3261592x.jpg
(雪かぶってるのは飯豊連峰)

3月下旬
オレも、いよいよ野良仕事が始まった

嶺里渓kuma仙人農園という農家なのである
お米とブドウを作ってる農家なのである
積雪地帯の農家なので
冬は農家の仕事は何にもない
そう言う訳で冬は、主に猟師なのであり
雪が降れば道路の除雪アルバイトなのである

この前、お米の種をいじくったが
肥料運んだり、苗代ハウスやらをいじくっている

P3261591x.jpg

50肩で肩や腕が痛いのだが
痛いと言っても居られず
我慢して腕を動かすのである
以前40肩になった時も、こんな感じで知らんうちに治ってたが

この、苗代ハウスかけ作業はなかなか厳しい
腕が全然上がらんので、万歳の格好が出来ないので
高いところの作業は、動く左側の手だけで行う羽目になる

P3271594x.jpg

ハウスの骨組みの上に上がって
重いナイロンを何とか引っ張り上げて展開する
降りる時・・・・
うっかり右手でパイプにつかまって降りようものなら・・・
強引に万歳姿勢になり
右肩激痛~~~😭悶絶・・・
暫く動けん
5分くらいは肩を押さえてワナワナ震えて
脂汗を流す目に遭うのである



が、何とか頑張って、4個あるハウスの3個ナイロン掛けた

雨が降るなんて言う予報だったから
かなりヒヤヒヤしながら慌てて仕事したのである
ナイロンに雨粒が付いてしまうと
重くて動かせなくなるし
ナイロン止めるための紐縛る時に
手を伝って脇の下から脇腹まで水浸しになっちゃう


あと1棟かければ苗代準備が出来るのだが

明日から2日間は
ユンボに乗るお仕事を依頼されていて・・・
あ~~断っておけばよかったなぁ~~
と、今になって思うのであった








俺んちのおうち

P3271595x.jpg

田舎の山の方の赤い屋根の家

おうちに帰る~~

と、小さかった子供たちは言ったものだ

その子供たちの「おうち」は
もうここにはないのかな・・・・・


オレも、家を飛び出して
生まれた家なんぞどうなっても気にもならないから
彼らもそうなのかなぁ~

俺が思う程
思い入れがある訳ではないのかな
というか
人はどんどん成長して
自分の家を持てばいい
それが、自分の「おうち」だからなぁ

そして、「おうち」ってのは
親子が共に暮らしている間のものであって
子供たちが羽ばたき巣立てば
そのあと残った夫婦の間では
「おうち」じゃなくて「家」なのかもしれないね


例え親子で会っても何であっても
去る者は追わず


なんて言ってるけど
なんだか去る季節が
kuma仙人を女々しくさせているのか
来る季節がそうさせるのか
流れ去る時が愛おしくてタマラン年ごろなのか


薄暗い夕方
一人トボトボと原野を歩き回り

P3271599x.jpg

あちこちポコポコ出ているフキノトウを積みながら
流れる時を強く感じるのであった

名も知らん可憐な鮮やかな黄色の花が
あちこちに咲いていた


P3271597x.jpg








春は

恋の季節なんだけどなぁ~~















俺という人間の、現実の生きざまをモデルにした
kuma仙人という架空人物の物語

↓これ押してもらえると
仲間や世界が広がるチャンスになるので
よろしくお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ








関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-27

Re: からすさん * by kuma仙人
> こちらでは、満開の桜に雪が積もりました
> 前日にスタッドレスを外したばかりでした。
> 今年も農作業が始まりましたね!、仙人様の種をまかなければ始まらないという言葉を受けて3年ほどやった畑が懐かしいです。
> ここの所毎年お世話になっていましたが、今年は北海道の偵察に行こうと考えています。
> 行き帰りの道で、お邪魔できればな、なんて考えてます。


こっちはここに来て少し寒くて、膨らんだ桜のつぼみも足止めですね
農作業始まりましたが、50肩が酷くて今から難儀しています
後継者のいない農家は・・・その辛さがよく分かりますわ

北海道ですか~良いですね~
そん時は、行きも帰りも寄って行ってください 余裕があれば、こっちの鑑札も受けて
年越しのあとも、雪が普通に降ればイノシシ大量捕獲できますし
是非是非顔を出してくださいね

No Subject * by からす
こちらでは、満開の桜に雪が積もりました
前日にスタッドレスを外したばかりでした。
今年も農作業が始まりましたね!、仙人様の種をまかなければ始まらないという言葉を受けて3年ほどやった畑が懐かしいです。
ここの所毎年お世話になっていましたが、今年は北海道の偵察に行こうと考えています。
行き帰りの道で、お邪魔できればな、なんて考えてます。

Comment-close▲

Comments







非公開コメント

kuma仙人 Re: からすさん

> こちらでは、満開の桜に雪が積もりました
> 前日にスタッドレスを外したばかりでした。
> 今年も農作業が始まりましたね!、仙人様の種をまかなければ始まらないという言葉を受けて3年ほどやった畑が懐かしいです。
> ここの所毎年お世話になっていましたが、今年は北海道の偵察に行こうと考えています。
> 行き帰りの道で、お邪魔できればな、なんて考えてます。


こっちはここに来て少し寒くて、膨らんだ桜のつぼみも足止めですね
農作業始まりましたが、50肩が酷くて今から難儀しています
後継者のいない農家は・・・その辛さがよく分かりますわ

北海道ですか~良いですね~
そん時は、行きも帰りも寄って行ってください 余裕があれば、こっちの鑑札も受けて
年越しのあとも、雪が普通に降ればイノシシ大量捕獲できますし
是非是非顔を出してくださいね
2020-04-05-17:42kuma仙人 [ 返信 * 編集 ]

No Subject

こちらでは、満開の桜に雪が積もりました
前日にスタッドレスを外したばかりでした。
今年も農作業が始まりましたね!、仙人様の種をまかなければ始まらないという言葉を受けて3年ほどやった畑が懐かしいです。
ここの所毎年お世話になっていましたが、今年は北海道の偵察に行こうと考えています。
行き帰りの道で、お邪魔できればな、なんて考えてます。
2020-03-30-15:01 からす [ 返信 * 編集 ]