FC2ブログ

山の仙人になりて~なぁ(kuma仙人物語)

自然の事、山の事、百姓の事、人生の事、男のいのちとの向き合い

Top Page › 狩猟関係 › (新設)イノシシの事 ›  連日の大量捕獲(イノシシ)と駆除と③
2021-01-22 (Fri) 18:25

連日の大量捕獲(イノシシ)と駆除と③



続き③


エノヒッヒを5匹獲った二日後
日曜でシロアキの会社が休みだったので
シロアキと息子のデイヤがやって来た

kuma仙人さん行くべ~~

うっ・・・マジか
オレはシンドイ・・・( ̄▽ ̄;)

と言いながらも、山に行く準備を始めるのであった

先日5匹獲った場所には
雪を太く深く力強く踏みしめられたエノヒッヒ街道がある

5匹程度のエノヒッヒがたまたま歩いた様な道ではなく
多くの奴らが何度も歩いた道だと想像した

その道には薄く雪が乗り
今しがた歩いたような痕跡ではないが
この道を辿れば必ず相当数のエノヒッヒに遭遇する事だろう

過去経験から、真新しい足跡を追う事が
良い猟に繋がるとは限らない
むしろ、足跡が無い場所や
痕跡が古くなったような場所

つまり、ちょっと見あんましいるのかどうなのか??
と、疑問に思うような場所を捜索する方が
良い猟になる経験が多いのだ

沢や林道につけられたばかりの新しい足跡・・・
大きな足跡は、オスの単独の大型か2~3匹のはぐれオス
そんな可能性が高い

オスは活発にあちこち歩き回り
あちこちに足跡を残す

時々メスの一族の足跡もない事は無いが
基本的に、メスの大家族や群れは
比較的行動範囲が狭く
奥まった沢や峰などに潜んでいる傾向が強いと思うのである

まあ、そう言う訳で

おい、シロアキ
この前5匹獲った所に強い痕跡の街道があるから
その奥を探ってみよう
足跡は古く、居る様には感じないが
過去に何度も経験あるだろう??
この奥に必ず居る


そう言って、シロアキとデイヤをどんどん山奥に導くのであった
シロアキも程々の経験を積み
オレの言うことをよく理解し、信用してついてきてくれる

P1171084x.jpg

山形では、イノシシが獲れ始めてから
まだ日が浅い
いっぱい獲れるようになってきたのは数年前からだ

だから、殆どの人がイノシシ猟の経験が浅い訳で
俺だってベテランと言うほどの経験年数はない・・
が・・・やたらと増えてるので
銃猟による捕獲の経験だけはやたらと多くなった

新しい足跡がなくなってから
エノヒッヒ街道はひたすら続いてはいるが
やっぱり真新しい痕跡はない

あそこの〇✖沢には必ず居るはずだ
兎に角そこまでは行ってみるから

うん、わかった・・・

シロアキとデイヤは静かについてくる

チラチラと雪が舞う森

県境まで間もない狙った沢にかかると
その沢から2頭ほどの新しい足跡を見つけた

シロアキは仔細にその足跡を検証し

オレに2匹だ というサインを出して見せた

オレもその足跡を眺め
シロアキの見立てが正しいか確認する

シロアキは・・・
え・・やっぱ1匹かも・・・いやいや2匹だ
自信なさげに言うが
2匹分の足跡だ

エノヒッヒは何匹いても、同じ所に足をついて歩くので
一見すれば1匹の足跡に見えるのだが
実は何匹歩いてるのかよく分からん
しかし、複数の足跡を丹念に調べると
おおよその数が推測できる
この足跡は、数十メートル先の丸太を越える時に
2匹分の足跡に別れていた

間違いなく2匹だ
それも中型のオス


県境の直下に続く沢を登っている

沢は、谷川が流れている両脇に1.5m程の雪が積もり
谷川に一度降りると簡単には上がれない
所々、エノヒッヒが登ったり下りたりする痕跡がある

谷川の中に居るかもしれんぞ・・・

対応できるように装填してスコープの蓋をあけて
慎重に進め

無線で指示を出す

倒木を越え、川を越え
以前この地区で初めてイノシシを捕まえた場所が近くなった
その時にもシロアキはここに居た
シロアキはテッポーの免許を取ったばかりで
その時がオレと初めての猟だった


この辺に居る
そんな予感がした

シロアキから離れた川向の沢の中段に登り歩くオレ

沢が二股に別れ
雪がところどころ小川を覆うそんな場所

シロアキとデイヤが歩く小川に挟まれた雪の上だが・・・
シロアキの右手の沢の中を何かが走ってシロアキを追い越した

!!

エノヒッヒだ!!

シロアキを追い越した3m程先から
エッコラショとエノヒッヒが小川の中から雪を這い上がり
シロアキの前に登った

居た!!

と、シロアキが無線で言うが・・・
オレ見てるし~~

お~~ケツ撃つな頭撃て~~
と無線で指示

ドン

撃たれたエノヒッヒは振り向いてシロアキを睨みつけてる
シロアキは銃を構えてるが・・・
やがてエノヒッヒは力尽き倒れた

まだいるかもしれないぞ!!
1匹にしちゃ足跡多すぎるし
そいつだって1匹の単独じゃない
兎に角足跡の数が合わん
注意しろ・・・まだいる
オレは右手の沢の奥を確認してくる

無線で静かにシロアキに伝えた

オレは山の斜面をそっと先に向かう
先には小さな杉が10本くらい
その先が見えない

すると
kuma仙人さん、居た!!

オレの何時方向だ?

1時半!!

まあ、1時か2時方向って事だな

静かに腰を低くし
杉木立の枝の下から先が見える様に進むと・・・50mないくらいの所

ウゲ・・・何匹居るんだ??
黒いモノがゾロゾロ歩いてるし・・・・( ̄▽ ̄;)

どれがデカいんだか小さいんだか分からん
兎に角1番前の奴を撃つか・・・

テッポーには5発弾が入ってるが・・・
これ・・足りるか???( ̄▽ ̄;)

立射姿勢しか取れないが
スコープのバッテンを歩いてる先頭の奴の頭に合わせる

暗夜に霜が降るごとく 引き金を引く

思った以上に響かない銃声

倒れる黒い奴
と同時にあっちこっち蜘蛛の巣を突いたみたいに走り回る奴ら
ウゲ~~~
何じゃ~~シロアキはまだ沢の中だし
俺一人で対応するしかない

パン パン

走りまわる奴に狙いを定め撃つ
こっちに向かってくるのもいるが
兎に角頭から肩にかけてを狙い撃ち
あっちこっちに倒れたり
斜面から転がって落ちて来たり
5発撃ち尽くし、ポッケをあけてポーチから弾を取り出し
装填して撃つ・・・
また出して撃つ

デカそうな奴が突進してきて
そいつには3発撃ち込んだ

オレのいる方の斜面から反対側の斜面に逃げる奴

シロアキ~~~
そっちの方の尾根に行ったぁ~~~

シロアキも撃ってる

どうやら2匹3匹は逃げたな・・・

シロアキ何匹撃った??

オレ1匹~~
(本日2匹目って事ですね)
2匹くらい逃げられたぁ~~

オレは・・確認しなきゃ分からんが
6匹は撃ったと思う

P1171086x.jpg

いち、にー、さん、しー、ご~
あれ?もう1匹落っこちて来たよなぁ~??
あ!!
こんな所に
P1171096x.jpg

雪で埋もれた谷川のアナボコの中に・・・

いや・・しかし・・・( ̄▽ ̄;)

とにかく、集めよう

深い雪の穴に潜り込み、水の中から引っ張り出し
斜面途中の木に引っかかってるのを転がし落とし
あっちこっちから引っ張り
P1171093x.jpg

んげ~~
重い・・・・・

小さいのが居なくてみんなでっかいじゃん( ̄▽ ̄;)

最初にシロアキが仕留めたのは
深い谷川から土手を引っ張り上げて~~
あ~~土手が急で重くて上げられん
(雪がくっついて滑らないので重い)
オレも手伝う~~
P1171097x.jpg

デイヤ~~一番小さいの引っ張って~~

P1171103x.jpg

小学校6年生のデイヤは
山では一人前の扱いだ
それなりの役目をこなす立派な少年になった

ふ~~~
オーサンは草臥れたぁ~~
息が切れる~腰が痛い~~肩が~~

P1171104x.jpg

ズルズルと滑らないエノヒッヒを引っ張るワタクシたち

う~~ちょっと一服させろよ~
水飲んでタバコ吸わんと死ぬ~~~

kuma仙人さん、オレにも煙草下さい
寒くて電子タバコ吸えないんです~~~

う~~寒くてライターがつかん・・・
かなりやってやっとこついた

P1171105x.jpg

シロアキ~、で・・・後何匹引っ張ってくりゃ終わるんだ??
ん~と3匹ですね~~

ひえ~、またあそこまで行って~~( ̄▽ ̄;)

P1171108x.jpg

フエ~ もう死にそ💦

これどうする・・・・・
1匹ならみんなで何とか引っ張って帰れるけど・・・
ちょっと山奥過ぎるからな~

どうすんだ・・・これ( ̄▽ ̄;)

とりあえず並べて写真撮りましょ
駆除のナンバーも打ちます

なんか、小さいと思って撃ったけど
全部でっかいなぁ
80㌔以上はあるなぁ~~

う~重い~~と言って何とか並べた8匹なのである
P1171121x.jpg

これ・・・持ってかれんだろな・・・

時間も時間だし
今日は腹出して、心臓とレバーだけ持ってくか
ロースとかとってる時間ないぞ
日が暮れちまう・・・・・・



とりあえず内臓を出し
腹に雪を詰めて後日回収する事にして
心臓とレバーだけを持って帰る事にした

やっぱりな、睨んだ通りだ
このひと沢には20匹以上住んでたんだよ
撃ち漏らしたのも
今回と前回合わせて10匹はいる
一沢に少なくとも20匹で・・・・・
この地域になんぼ沢がある??何匹居る事になる??
シロアキ~勘定されるか~~~

殆どの猟師も、行政も農家も
こんな現実を分かってないぞ・・・・


現場を去る頃には暗闇が近づき
数百メートル進む頃には真っ暗になっていた

オレはいつもヘッドランプを持ってるが・・・
シロアキとデイヤは今回持ってこなかった

後ろから照らしてやるから
前歩けや・・・・


いや・・・
影が出来て見にくいから後ろが良い
シロアキはそう言うのだが

ホントは前からエノヒッヒが歩いてくるのが怖いのだ
デイヤは素直に、オレは真ん中歩く、だって怖いもんという

トボトボと片道4キロの雪の山沢

歩くだけで1時間以上かかる山奥


帰り道
前の日に散歩してたら川の向こう歩いてたエノヒッヒ
前の日に撃ったエノヒッヒも回収

う~~これ・・・デカかったなぁ~( ̄▽ ̄;)
デカすぎじゃん・・車に縛り付けて引っ張ってくべ~~
重くて軽トラにゃ載せられん

シロアキはでっかいいエノヒッヒにご満悦
P1171134x.jpg

これでっかいじゃん
100キロ以上あるね~~~
写真撮って~~
P1171139x.jpg

おいおい、そんなのに抱きつくとダニとか移るぞオイ( ̄▽ ̄;)

その晩は冷え切った身体でしたが
捕まえたエノヒッヒの心臓を炒めて喰いましたわ
P1181140x.jpg


後日、山奥のエノヒッヒ回収と思ったのですが
あいにくの悪天候が続き
P1191144x.jpg

二日間猛吹雪・・・
除雪の仕事も3日間ありました

おそらく山は1m近くの積雪
回収を断念せざるを得ませんでした

が・・・

毎日山に行けばエノヒッヒの足跡や痕跡と遭遇します

行けば捕れてしまう

ちょっとワタクシ
山に行くのが辛くなってきちゃいました

それでも日課の様なものですから
つい行ってしまうんです

そして、毎回新しい発見や、新しい観察を重ねるんです
山に行く事が猟師の一番いい勉強なんです

リアルタイムの自然を知り
山を知り、動物たちの動きや季節を知る

暇があればイノシシの皮を剥く
P1231172x.jpg

しかし・・・もう喰いきれませんし
獲れ過ぎて処分にも困ります

でも、獲らなきゃ農林被害で
家の田んぼも畑もブドウ園も被害に遭ってしまいます

辛いですわ

そして・・・また山に行けば・・・
見つければ獲らなきゃなりません

P1241185x.jpg

農林被害も去る事ながら
エノヒッヒの密度が高いと
病気なども一気に蔓延してしまいます

適度な密度とでもいうのでしょうか
ある密度に彼らを減らす事も
彼らを守る事に繋がるのだろうと思います


行きたくもない
エノヒッヒ獲りたくもない
エノヒッヒも痩せてきた

そう思いながらも
山に行ってしまうんです

愛してるから・・

山も、動物も自然も・・・

愛してるから、追ってしまう
手に入れてしまう

それでも、彼らは増えすぎるほど増えちゃっている

P1251202x.jpg

平日は一人静かに山に向かい・・・

P1251205x.jpg

一人で何キロも獲物を引っ張ってくる

ちょっと奥まで行けるようになった道を
トラクターで出かける
歩く分が500m減っただけで御の字だ
P1251209x.jpg

獲物はトラクターに吊るして帰る



山が好きだなぁ~~


山から里に帰りたくないと


そんな事を思ったりもする








次回ブログは、今回のテーマのまとめ予定











俺という人間の、現実の生きざまをモデルにした
kuma仙人という架空人物の物語

↓これ押してもらえると
仲間や世界が広がるチャンスになるので
よろしくお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-27

Re: トシヒコさま   そんなに多いんですね~ * by kuma仙人
> そんなに多くいるんですね~
> クマ仙人さん達に獲ってもらわないと農作業被害が増えて困ってしまいますからね・・・
>  私に家の近くでもイノシシを実際に観ましたが、いよいよ他人事でなくなりました。
>  私も狩猟免許取ろうかと思っています。


いますいます、全然減りません( ̄▽ ̄;)
オレは狩猟なので頑張りませんが、駆除隊がいるので頑張って欲しいですね。
イノシシ増えまくりです。
実際、狩猟はじめても、組織とかリョーユー会とか・・・・
そんなの入らなくても出来ますけどね~

Re: jh1h*k さま * by kuma仙人
> ご苦労様です
> 危なかった 襲ってくるのですね
>
> 味噌漬けとか保存法
> を考えないといけませんね


時々というか、ちゃんと撃てずに変なところに当たってしまった時は逆襲もありますね
まあ、逆襲する動物というより、ちゃんと撃てなかった下手という事になります。

兎に角、獲れ過ぎなので、保存の前に皮むきと解体が・・・( ̄▽ ̄;)

そんなに多いんですね~ * by トシヒコ
そんなに多くいるんですね~
クマ仙人さん達に獲ってもらわないと農作業被害が増えて困ってしまいますからね・・・
 私に家の近くでもイノシシを実際に観ましたが、いよいよ他人事でなくなりました。
 私も狩猟免許取ろうかと思っています。

No Subject * by jh1h*k
ご苦労様です
危なかった 襲ってくるのですね

味噌漬けとか保存法
を考えないといけませんね

Comment-close▲

Comments







非公開コメント

kuma仙人 Re: トシヒコさま   そんなに多いんですね~

> そんなに多くいるんですね~
> クマ仙人さん達に獲ってもらわないと農作業被害が増えて困ってしまいますからね・・・
>  私に家の近くでもイノシシを実際に観ましたが、いよいよ他人事でなくなりました。
>  私も狩猟免許取ろうかと思っています。


いますいます、全然減りません( ̄▽ ̄;)
オレは狩猟なので頑張りませんが、駆除隊がいるので頑張って欲しいですね。
イノシシ増えまくりです。
実際、狩猟はじめても、組織とかリョーユー会とか・・・・
そんなの入らなくても出来ますけどね~
2021-02-08-12:02kuma仙人 [ 返信 * 編集 ]

kuma仙人 Re: jh1h*k さま

> ご苦労様です
> 危なかった 襲ってくるのですね
>
> 味噌漬けとか保存法
> を考えないといけませんね


時々というか、ちゃんと撃てずに変なところに当たってしまった時は逆襲もありますね
まあ、逆襲する動物というより、ちゃんと撃てなかった下手という事になります。

兎に角、獲れ過ぎなので、保存の前に皮むきと解体が・・・( ̄▽ ̄;)
2021-02-08-12:00kuma仙人 [ 返信 * 編集 ]

そんなに多いんですね~

そんなに多くいるんですね~
クマ仙人さん達に獲ってもらわないと農作業被害が増えて困ってしまいますからね・・・
 私に家の近くでもイノシシを実際に観ましたが、いよいよ他人事でなくなりました。
 私も狩猟免許取ろうかと思っています。
2021-02-01-19:39トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

ご苦労様です
危なかった 襲ってくるのですね

味噌漬けとか保存法
を考えないといけませんね
2021-01-28-00:37 jh1h*k [ 返信 * 編集 ]